お店には直接質問しづらい…女性の不安。先にお答えいたします!

女性は男性に比べると色々とデリケートな部分が多いですよね!?
色々質問したいけど、初めて行くショップに対して質問するのは結構勇気がいると思います。

そこで、当店の女性スタッフがダイビングを始めるにあたり、気になるだろうと思われる質問を女性目線で考えました。

ダイビング当日生理に!?

現在のところ、問題は無いと団体も発表していますから、問題ございません。
また、ダイビング時はウエットスーツを着用します。
水着のみで潜るわけではないので見た目の心配もありません。

妊娠しているかも…

残念ながら、妊娠もしくは、妊娠している可能性がある場合、ご参加を一切お断りしています。
医師によってはシュノーケルぐらいならと判断される方もいらっしゃいますが、
移動中の船はかなりの衝撃がございます。
また、ビーチでも滑って転倒する可能性もございます。

お子様が無事産まれた後でも、ダイビングはできます。
まずは新しい命を大事にしてあげて下さい。

重たい器材。体力が心配…。

確かに女性にはかなり重く感じる器材ですが、背負う時は必ずバディが手伝ってくれますし、水の中に入れば浮力があるので重さを感じる事はありません。
その証拠に体力仕事だと思われがちなダイビングに女性インストラクター多いのも、実はあまり体力がいらないからなんですね!
入水前と入水後だけ頑張って器材を背負えれば大丈夫です!

日焼けが気になる…。

沖縄は本土に比べて紫外線が約4倍だと言われています。
なので、沖縄に来ている時点で日焼けはします。
海だから特別日焼けするというわけではないです。
また、ボートに乗っている時は屋根があります。サーファンやジェットなどのマリンスポーツに比べると水面ではなく水中なので圧倒的に日焼けをしません。
ウエットスーツを着るので安心かと。日焼け対策をしっかりすればダイビングをしない時と同じ程度の日焼けです。

ダイビング中のトイレってどうすればいいの?

基本的には我慢するしかないです!
と言ってもダイビングで海に入っている時間は1回あたり30分~40分程度です。
なので、ダイビング前にトイレを済ませておけば安心です。
それでも、どうしてもと言う場合は、着用しているウエットスーツは水を通します。
最悪、水中ですることも可能です。
慣れないと水圧で難しいみたいですが!笑

更に詳しく女性のダイビング中のトイレ

女性の1人参加って少し抵抗が…。

実は意外と多い女性1名様でのご参加。
男性1名様でのご参加よりも多いぐらいです。
講習時、別々でご参加されている女性同士で仲良くなり、その後ダイバー仲間に!
なんてこともよくあります。
新たな人間関係ができるチャンスです!

女性1名様で参加されたお客様の感想です。

「沖縄最安値」というフレーズで思わず申し込み!1人参加ということもあり、最初は不安でしたが、 メールでの問合せもスムーズに対応してくださり、講習もとても親切にかつ丁寧に指導してもらいました。
また講習中や送迎中の車の中もアットホームな感じでしたし、 講習後に飲み会を開催してくださったおかげで知らない人もすぐ仲良くなり、 ダイビング仲間も増えました。
また沖縄に行く際はお世話になります。ありがとうございました。
30代女性1人で参加

初めてのダイビングでとても不安もあったけどインストラクターの方も気さくで話しやすく安心して2日間過ごす事が出来ました!
1人での参加でしたが、一緒のグループのみんなとも仲良くなれて本当に楽しかったです!
20代女性1人で参加

慶良間や青の洞窟など色んなポイントに連れていってもらいました。 潜る度に違う景色を見れて本当に楽しかったです!
実は今回はじめての1人旅、 更にはじめてオーシャンダイバーズを利用させてもらいドキドキでしたが、 スタッフの皆さんがフレンドリーでとても楽しく潜ることが出来ました!
そんな雰囲気なので潜った人達とダイビング終わった後、飲みに行ったりするくらい仲良くなれました!
また沖縄に行った時には、絶海屋さんで海に行きたいと思います。オススメです。
20代女性1人で参加