ダイビングライセンスコース

海の中には地上では絶対に見れない美しい景色や、驚くような生物との出会いがあります。

地球の70%は海です!ダイビングだからこそ感じることができる。ダイビングだからこそ体験することができる。海の中には地上では絶対に見れない美しい景色や、驚くような生物との出会いがあります。

ライセンスを取得してダイビングライフをスタートさせよう!

ダイビングをはじめるには、ダイビングライセンス(Cカード)が必要です。 ダイビングライセンスは一度取得すれば一生使えるので、長く楽しめる趣味にするには最適です! ダイビングがあなたの生活に加われば、ダイビングを通じて色々な世代の色々な職業の方と出逢うことができ、今とは違った世界が見えると思います。 ダイビングという一緒に楽しめるスポーツを通じて、ステキな出逢いがきっとあなたを待っています。

リゾートダイバーコース

たった一日でダイバーになれる!リゾートダイバーコースRESORT DIVER COURSE

たった1日でダイバーになれるお手軽なコースです。
リゾートダイバーのランクでも立派なCカードなので、取得後には世界中でダイビングをすることができます。 但し、潜れる深さは9mまで、インストラクターの同行が必須などの制限があります。 時間がなかなか取れない方、オープンウォーターコース参加資格の満15歳に満たない方にオススメです。

参加資格
満12歳以上の健康な方
※病歴声明書に該当項目がある方、現在薬を処方されている方はご参加をお断りする場合がございます。事前に病歴声明書を確認し、該当項目がある方は医師の指示に従って下さい。(病歴声明書はコチラ)

オープンウォーターコース

最短1.5日でダイバーになれる!オープンウォーターコースOPENWATER COURSE

ダイビングのライセンスコースの中で、もっとも多くの方が参加されるコースです。
取得後には水深18mまでの潜水が可能になり、インストラクターがいなくてもオープンウォーター以上のランクのダイバーが2人以上揃えば、自分達だけでダイビングを楽しむことができるライセンスです。 もちろん、世界中の海でダイビングをすることができます。

参加資格
満15歳以上の健康な方
※病歴声明書に該当項目がある方、現在薬を処方されている方はご参加をお断りする場合がございます。事前に病歴声明書を確認し、該当項目がある方は医師の指示に従って下さい。(病歴声明書はコチラ)

アドバンスドオープンウォーターダイバーコース

アドバンスドオープンウォーターダイバーコースADVANCED OPENWATER COURSE

オープンウォーターの1ランク上級にあたるコースです。
オープンウォーターでダイビングの基礎をマスターし、アドバンスコースではより楽しみを増やすことができます。 18mを超えるディープダイビングを経験したり、中性浮力を集中的に練習したり、夜の海に潜ったりとバラエティ溢れるコースです。 取得後には水深30mまでの潜水が可能になります。

参加資格
オープンウォーターコースの認定
満15歳以上の健康な方
※病歴声明書に該当項目がある方、現在薬を処方されている方はご参加をお断りする場合がございます。事前に病歴声明書を確認し、該当項目がある方は医師の指示に従って下さい。(病歴声明書はコチラ)

レスキューダイバーコース

目指せ海猿!レスキューダイバーコースRESCUE DIVER COURSE

ダイビング中に万が一バディが事故に遭遇した時に対処できるスキルを学ぶコースです。
水面でパニックになっているダイバーへの対処や、行方不明になったダイバーの捜索、なぜ事故が起きてしまうのか等の知識とスキルを身に着けることができます。 自身の事故防止にも役立つ内容です。

参加資格
アドバンスドオープンウォーターコースの認定
満15歳以上の健康な方
※病歴声明書に該当項目がある方、現在薬を処方されている方はご参加をお断りする場合がございます。事前に病歴声明書を確認し、該当項目がある方は医師の指示に従って下さい。(病歴声明書はコチラ)

ダイブマスターコース

ダイブマスターコースDIVEMASTER COURSE

文字通りダイビングをマスターするコースです。
このランクはダイビングライセンスの中でもプロとしての位置づけです。ファンダイビングのガイドや、体験ダイビングのガイドに必要な知識とスキルを身に着けることができます。プロになる為のコースなので、日数はやや長いですがその分レスキューコースまでとは比較にならない程、自身のダイビングレベルが上がります。このライセンスがあればダイビングを仕事にすることも可能になります。

参加資格
レスキューダイバーコースの認定
満15歳以上の健康な方
※病歴声明書に該当項目がある方、現在薬を処方されている方はご参加をお断りする場合がございます。事前に病歴声明書を確認し、該当項目がある方は 医師の指示に従って下さい。 (病歴声明書はコチラ)